ホットニュース

最新の柔道大会、学術大会、産業大会など、日本柔道整復師会からのお知らせです。
白熱したホットな試合結果や模様を、タイムリーに報告いたします。
なお、関連した情報もPDFファイルにて順次掲載いたします。

添付ファイルは、『右クリック、対象をファイルに保存』を選択して
ダウンロードしてからご覧ください

【国際部】平成26年度第1回モンゴル人指導者候補日本研修中間報告会報告
2014年07月18日
JICA草の根技術協力事業(パートナー型)
日本伝統治療(柔道整復術)指導者育成・普及プロジェクト
平成26年度第1回モンゴル人指導者候補日本研修中間報告会報告

平成26年7月7日(月)に公益社団法人日本柔道整復師会会館において、「JICA草の根技術協力事業(パートナー型)日本伝統治療(柔道整復術)指導者育成・普及プロジェクト平成26年度第1回モンゴル人指導者候補日本研修中間報告会」が開催されました。6月11日(水)〜7月5日(土)までの約1か月間、接骨院を中心とした研修施設(エンフタイワン・トゥブシンバヤル:サカイ接骨院、接骨院デイサービス、富山大学大学院柔道整復学講座、オユンバートル・ダリルチュルン:今村整骨院、奈須接骨院、ムンフバートル・ボロルチメグ:今村整骨院、やわらぎ接骨院)での報告が行われ、活発な意見交換の場となりました。
オユンバートル・ダリルチュルン、ムンフバートル・ボロルチメグは、6月24日(火)に河野俊嗣宮崎県知事へ、6月26日(木)に黒木健二日向市市長表敬訪問を行い、本研修の目的ならびに成果について報告を行いました。
3名の研修員は、8月2日まで整形外科での研修後、8月5日に閉講式、8月6日に帰国予定です。

モンゴル人指導者候補日本研修中間報告会報告(国際交流のページ)はこちらからご覧いただけます。



平成26年度第1回モンゴル人指導者候補日本研修中間報告会報告

一覧へ戻る